忍者ブログ
| Admin | Write | Comment |
斎藤芳盛
2017/10. 10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31 
[8]  [7]  [6]  [5]  [3]  [1] 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



僕の名前は如月(きさらぎ)洋吉。1988年4月14日岐阜県井ノ口市に生まれる。現在17歳。今月から、高校2年生になった。名前の由来は、大西洋のように広い心と、凶より吉がいいだろうという、無責任かつ安易な名前の付け方をされてしまったのだ。僕の名付け親は父親だ。父は井ノ口市では、そこそこな土木工事を請け負う工務店の社長をしている。昔から腕っ節が強く、マッチョな父親だった。

それとは正反対の僕。あだ名は『ガリ吉』。身長は183センチと長身ではあるが、ヒョロヒョロと、痩せていることからガリ吉という、ありがたぁ~い名前を頂戴したわけだ。そんな僕の事を父はいつも嘆いていた。『男は強くあれ!』と物心ついた時から連呼し続けていたのだ。運動オンチで、男らしさの微塵もない僕だけに、父の言葉はキツかった。しかも、趣味は切手収集。半端なく切手を追い続けていた。切手収集家の愛読書『月刊・切手愛好の友』に僕の記事が載るほど、切手マニアの中では有名人になっていた。しかし、切手収集家のほとんどは、お父さん、おじいちゃん世代の為、いくらそのジャンルで有名になろうとも同世代の中で僕に尊敬のまなざしを送るものはいなかったのだ。

PR
この記事へコメント
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
COLOR
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
  • カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
  • ブログ内検索
  • 最新コメント
[09/22 きょうこ]
  • メッセージ
  • カウンター
  • アクセス解析
Copyright © 如月洋吉物語 All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics  Template by Kaie
忍者ブログ [PR]